ブログFC2ブログ
日本で一番使われているFC2ブログで あなたもブログをはじめよう!
FC2動画 FC2動画
自分で撮った動画を公開!共有!携帯でも利用できる!!
FC2プロフFC2プロフ
自己紹介ページをすぐに公開できるサービス。 今すぐプロフを作ってみんなに見てもらおう!
FC2アフィリエイト
FC2ブログを紹介してお金がもらえる
FC2アフィリエイトに登録しよう!

TOP > スポンサー広告 > title - CSVで楽々物販アフィリエイト!.vol2TOP > お小遣いを稼ごう! > title - CSVで楽々物販アフィリエイト!.vol2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★アフィリエイト人気ランキング★  [アフィリエイトとは?]
リンクシェア
の詳細はこちら
エーハチネット
の詳細はこちら
バリューコマース
の詳細はこちら
アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ

CSVで楽々物販アフィリエイト!.vol2

トラフィックゲートのTG-テンプレート機能の「既存デザイン」だと必ず決まった形式、決まったデザインしか選べないので商品画像だけのリンクを作る事はできません。でも「オリジナル」の方を使えば自由自在に作れるので商品画像だけのリンクももちろん作れちゃいます!
今回はその「オリジナル」の使い方を紹介します。

オリジナルデザインを作る時の考え方

トラフィックゲートにログインしての[TG テンプレート]→[自動生成 オリジナル]のStep1.オリジナルソースの入力にある「オリジナルソースの貼り付け方詳細」を開いてみて下さい。

商品名         →  --商品名--
商品リンク先URL  →  --リンク--
商品画像       →  --商品画像--
商品価格       →  --商品価格--
商品説明文      →  --説明文--

開くと「作成したテンプレートの項目を、下記の文字列に置き換えてください。」とあってこの様に置き換える文字列があります。

ブログのカスタマイズを結構した事のある人ならわかると思いますが、この「--リンク--」はテンプレートの中のFC2変数と同じ役割を持っています。つまり自動で「--リンク--」の部分が商品リンク先URLに置き換わるという事です。

よくわからない人の為に説明すると、ブログの記事中でリンクを作る時は、リンクのツールを使ってリンクを作りますよね。
<a href="http://www.yahoo.co.jp/" target="_blank">YAHOO!</a>
例えばYAHOO!にリンクしたいならこの様になりますよね。実際にに表示されるのは→→→YAHOO!

<a href="リンク先のアドレス" target="_blank">表示させたい文字</a>
リンクの仕組みはこの様になっていますよね。基本の形にアドレスや文字を組み込むだけです。

<a href="--リンク--" target="_blank">--商品名--</a>
そして今回のトラフィックゲートのCSVの場合を考えると商品リンク先URL→--リンク--・商品名→--商品名--と置き換えるべき文字列を与えられているのでそれぞれ該当部分に当てはめます。これが[Step1.オリジナルソースの入力]のソースになります。

CSVデータファイル
CSVのデータファイルはこの様に1つずつ横1列に商品の情報が記載されていますよね。そしてTG-テンプレート機能に作ったソースを設定してCSVデータを通す事によって--リンク--の部分が商品URLに--商品名--の部分が商品名に1つずつ自動的に変換されという仕組みです。

横に並んだ商品画像を作ってみる

考え方を読んでなんとなくはわかったと思います。次は具体的に作ってみればよりわかると思うので商品画像だけを横に並べるソースを作ってみたいと思います。

画像を横に並べる方法は「画像の横に文字や画像を」でも紹介したalign="left"のタグでできます。

1.いつも作っている様に画像のツール画像を使ってテキスト入力欄に画像のタグを表示させます。

2.画像のタグは基本的にこの様になっていると思います。
<a href="リンク先のアドレス" target="_blank"><img src="画像のアドレス" alt="画像の名前" border="0"></a><br clear="all">


3.今回は画像の横に画像を並べたいのでborder="0"の後ろにalign="left"を付け加えて最後の<br clear="all">を削除します。さらにリンク先のアドレスを「--リンク--」・画像のアドレスを「--商品画像--」・画像の名前を「--商品名--」にそれぞれ置き換えます。

4.するとこの様になります。
<a href="--リンク--" target="_blank"><img src="--商品画像--" alt="--商品名--" border="0" align="left"></a>
この出来上がったソースを[ソースの入力]の欄に張り付けて画像の大きさを100pxで設定して作成します。

パピードッグのえいご「ABC&フォニックス」パピードッグのえいご「かんたんな動作や数」ベイビーIQ0歳からのフォニックスベイビーIQ0歳からのABCベイビーIQ英語で学ぶ数と形

実際に変換させた出来上がりはこの様に商品画像のみの横に並んだ画像ができます。

使い方しだいで色々な形や見せ方が自由自在にできます。最初のうちは使い慣れていないのでなかなか思い通りの形にできないと思いますが、色々試してみて数をこなせば思い通りに扱えるようになります。

商品をたくさん並べたい時は、圧倒的に時間を短縮できるので本当に便利な機能だと実感できると思いますよ。


◆FC2ブログの事でどうしても疑問が解決しない人はFC2ブログ ユーザーフォーラムへ。
★アフィリエイト人気ランキング★  [アフィリエイトとは?]
リンクシェア
の詳細はこちら
エーハチネット
の詳細はこちら
バリューコマース
の詳細はこちら
アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ
コメント
この記事のトラックバックURL

http://rgrg.blog61.fc2.com/tb.php/675-f7596125   

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。