ブログFC2ブログ
日本で一番使われているFC2ブログで あなたもブログをはじめよう!
FC2動画 FC2動画
自分で撮った動画を公開!共有!携帯でも利用できる!!
FC2プロフFC2プロフ
自己紹介ページをすぐに公開できるサービス。 今すぐプロフを作ってみんなに見てもらおう!
FC2アフィリエイト
FC2ブログを紹介してお金がもらえる
FC2アフィリエイトに登録しよう!

TOP > 使える?小技 > title - ステータスバーへ文字を流す

ステータスバーへ文字を流す

ステータスバーって知っていますか?ステータスバーとはパソコンの画面の一番下に表示されているバーの事です。

20061020110102.jpgIEを使っている人は、左下の端にこのIEマークが表示されていてページを読み込む時には、読み込んでいくマークなどが表示されているバーの事です。

もしステータスバーが表示されていない人は、一番上のメニューバーの表示のタブからステータスバーを選んでチェックを入れて下さい。

ステータスバーは、リンクの上にマウスのカーソルを持っていくとリンク先のアドレスが表示されるのですが(Yahoo! JAPAN)、ここにアドレスではなくて好きな文字を入れる事が出来ます。

そのやり方を紹介します。

文字を流す方法

文字を流す見本20061018041830.gif(別窓で開きます)

作り方は管理画面の環境設定の変更→テンプレートの設定→[編集]→HTMLの編集を開いて下さい。
そして上の方にある</head>というタグを見つけます。Ctrl+Fを使うと見つけやすいです。

見つけたら</head>のすぐ上に以下のソースを書き加えます。
<SCRIPT type="text/javascript">
<!--
var msg; msg="ここに文字を記入";
msg=msg+msg;
function disp(){setTimeout("disp()",300); // スクロールのスピード(1に近いほど速く)
msg=msg.substring(2,msg.length)+msg.substring(0,2);
window.status=msg;
}
document.write('<BODY onLoad="disp()">');
//-->
</SCRIPT>

これで出来上がりです。

文字を引き寄せて表示させる方法

文字を引き寄せる見本20061018041830.gif(別窓で開きます)

作り方は管理画面の環境設定の変更→テンプレートの設定→[編集]→HTMLの編集を開いて下さい。
そして上の方にある</head>というタグを見つけます。Ctrl+Fを使うと見つけやすいです。

見つけたら</head>のすぐ上に以下のソースを書き加えます。
<SCRIPT type="text/javascript">
<!--
msg = "ここに文字を記入";
timeID = 10;
stcnt = 16;
wmsg = new Array(33);
wmsg[0]=msg;
blnk = " ";
for (i=1; i<32; i++)
{
b = blnk.substring(0,i);
wmsg[i]="";
for (j=0; j<msg.length; j++) wmsg[i]=wmsg[i]+msg.charAt(j)+b;
}

function wiper()
{
if (stcnt > -1) str = wmsg[stcnt]; else str = wmsg[0];
if (stcnt-- < -40) stcnt=31;
status = str;
clearTimeout(timeID);
timeID = setTimeout("wiper()",100);
}

wiper()
//-->
</SCRIPT>

これで出来上がりです。

文字を1文字ずつ表示させる方法

文字を1文字ずつ表示する見本20061018041830.gif(別窓で開きます)

作り方は管理画面の環境設定の変更→テンプレートの設定→[編集]→HTMLの編集を開いて下さい。
そして上の方にある</head>というタグを見つけます。Ctrl+Fを使うと見つけやすいです。

見つけたら</head>のすぐ上に以下のソースを書き加えます。
<script language="JavaScript">
<!--
msgtxts=new Array("ようこそ! 初心者でもできる簡単FC2ブログの作り方の見本ページだよ!          ");
txt_msec=300; //表示のスピード(1に近いほど速く)
txtplus="";scst=0;scno=0;
function scrolltxt(){
if(!scno)txtplus="";
msgtxt=msgtxts[scst];
txtplus+=msgtxt.charAt(scno);
scno++;
if(scno>msgtxt.length){
scst++;scno=0;
if(scst==msgtxts.length)scst=0;
}
window.status=txtplus;
}
setInterval("scrolltxt()",txt_msec);
// -->
</script>

これで出来上がりです。

※いずれのステータスバーへ文字を流す方法を使うと、リンク先のアドレスが確認しずらくなるので一般の人には嫌がられる事が多いです。
自分のブログの読者層を考えて考えて使って下さい。

■関連ページ
遊び?系。
ステータスバーへの表示
├ステータスバーへ文字を流す
くす玉の設置方法
クリスマスツリーの設置方法


◆FC2ブログの事でどうしても疑問が解決しない人はFC2ブログ ユーザーフォーラムへ。
★アフィリエイト人気ランキング★  [アフィリエイトとは?]
リンクシェア
の詳細はこちら
エーハチネット
の詳細はこちら
バリューコマース
の詳細はこちら
アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ
コメント
この記事のトラックバックURL

http://rgrg.blog61.fc2.com/tb.php/602-8f695fb2   

Template Designed by DW99